大阪メトロ東梅田駅から梅田駅までの行き方

大阪駅周辺

大阪メトロ東梅田駅の改札は3か所あり、各改札からの行き方など、いくつものルートがありますが、ここではわかりやすい乗り換えのルートをご紹介しています。
東梅田駅の「北改札」を利用する行き方となっています。

Osaka Metro東梅田駅(谷町線)から梅田駅(御堂筋線)までの行き方をご紹介

1つのルートをご紹介しています。
・東梅田駅「北改札」から梅田駅「南改札」まで

・OsakaMetro東梅田駅は「北改札・中改札・南改札」の3か所の改札があり、どの改札からでも行けますが、
ここでは、わかりやすい「北改札」からの行き方をご紹介しています。

 

位置関係(地図)

OsakaMetro東梅田駅と梅田駅の位置関係は下記の地図をご覧ください。
・JR大阪駅周辺の、地上のビルや道路と、地下の地下通路を合わせた地図となっています。
(桃色の道は地下1階で、水色は地上となっています。)

OsakaMetro東梅田駅(北改札)から1つのルートを赤い線で表示しています。

 

上記地図のように、メトロ東梅田駅と梅田駅は、地下通路・地下街で繋がっているので、地上に出ることなく行くことができます。(桃色が地下通路と地下街になっています。)
*東梅田駅の北東側に梅田駅があるので、北改札が近くて便利です。

 

Osaka Metro 東梅田駅(簡略図)

下記の図は、地下1階にある大阪メトロ東梅田駅(谷町線)と梅田駅と地下通路を簡略して表した図となっています。
・改札は3か所のエリアにありますが、北改札は出口専用で、中改札は乗車専用(混雑の時間帯)となっています。

Osaka Metro 梅田駅(簡略図)

下記の図は、地下1階にある大阪メトロ梅田駅(御堂筋線)と地下通路を簡略して表した図となっています。
・改札は3か所のエリアにありますが、ご紹介するルートでは、南改札を利用する行き方となっています。
*中央改札へは改札横にある通路「ekimo」を通って行けます。

東梅田駅「北改札」から梅田駅「南改札」までの行き方

OsakaMetro東梅田駅「北改札」から梅田駅「南改札」までは約3分で行けます。
*ホームからホームとなると、改札内の移動や切符購入の時間が増えるので、計画の際はご注意ください。

下記の図は、「OsakaMetro東梅田駅と梅田駅と西梅田駅と阪神電車」の地下1階の駅と地下通路と地下街を表示した地図となっています。
各駅の構内図は、上記にあります。

 

行き方

1.OsakaMetro東梅田駅「北改札」から出ます。

*OsakaMetro東梅田駅の地下1階にある改札は、3か所あり、北・中・南の改札は、改札外でも1本の通路でつながっているので、どの改札から出ても行けます。
・北改札が梅田駅に近いので、北改札からの行き方をご紹介しています。

2.北改札を出てると、すぐ近くに「ホワイティ梅田」の地下街の通路が見えるので、そちらに向かって進みます。

・改札を出て、逆方向に進むと中・南改札に行けます。

・「ホワイティ梅田」方向は、通路が交差していてお店が並んでいるので、すぐにわかると思います。

3.ホワイティ梅田方向に少し歩くと、通路が直線と左右の3方向にわかれているので、左に行きます

・この前方の通路と左右の通路が「ホワイティ梅田」でお店が並ぶ商店街にもなっています

4.ホワイティ梅田を約50mほどの進んで行くとホワイティ梅田が終わり、広いフロアに出ます。右の壁沿いを進んで行きます。

・この区間のホワイティ梅田は、広い通路でゆるやかな上り坂になっています。

5.広いフロアを進んで行くと、正面にはお店が並ぶ通路の「ekimo」の入口が見えてきます。
6.このekimoの左横に梅田駅の南改札があります。

・ekimoを進んで通路を抜けると梅田駅の中央改札にも行けます。

 

OsakaMetro東梅田駅と梅田駅の乗り換えについて

こちらでは1つのルートをご紹介しましたが、東梅田駅の南改札や中改札(混雑時間帯は不可)からも行けます。南改札からは距離があり、中改札は改札を出て左右どちらに進むか迷いやすいので、初めての方や不慣れの方は、今回ご紹介した「東梅田駅北改札から梅田駅南改札までの行き方」が、わかりやすく最短距離にもなっているのでおすすめです。

・このルートでは、途中に大きなチェックポイント「ホワイティ梅田」もあるので、迷うことはあまりないと思います。
・東梅田駅と梅田駅は近い距離にありますが、改札内では繋がってなく、改札外での移動となります。

 

タイトルとURLをコピーしました